スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
初!まともなPKK活動
今日から東地中海が危険海域ということで、パトロールにいってみたら、やっぱりPKさんがうようよいて、サクサク仕事してました。

で、チャットで援軍要請したら、友達が声かけてくれて、ヴェネからもENGからも援軍が来るわ来るわ。

というわけで、今まで想定していたようなPKJ(プレイヤーキラー邪魔ー)での妨害活動と、艦隊戦によるPKK活動を体験してきました。



まず、前半のPKJ活動ですが、はっきり言って悲惨な結果でした。
目の前で明らかに襲われる前の同胞がいるのに、守れない。
敵の手を止めるべく攻撃しても、他の敵が同胞を攻撃してしまう。
正直、何もできませんでした。


原因には、
1:アテナの船が遅すぎて防衛対象においてけぼりを喰う
2:アテナが弱すぎて足止め時間が短かすぎる
3:同胞に向けてのPK対策方法告知が行き届いていない


1・2はともかく、3に関しては同国シャウトをしていますが、聞こえているのかどうかも分かりません。具体的には「アテネ前にPKいるから寄航を見合わせてください」って言っていたのだけど、伝わっていたのかな。

あと、無料で援軍要請書の配布をしていました。万が一襲われても援軍要請してくれれば外科のお手伝いくらいは出来るだろうとおもったからです。しかし、役に立ちませんでしたし、実効も薄いですね。

そういうわけで、今後確実に守る方法としては「同胞に攻撃をしかけて緑旗を揚げさせる」という事が考えられますが、これはゲームシステムの穴をつくような活動ですので、自分でもどうかなーと思います。

それでもやっぱりLv15くらいの方が襲われるのはヤですし(敵は無言でピラニアPKしますからね)、それくらいのLvの人には襲い掛かることにします。


後半戦の艦隊戦です。
まず、PKKにおいて戦闘力で敵を封印する事の重要性がわかりました。
思っていたより重要ですね。
途中から敵が安全海域から出てこなくなったので、被害がでなくなりました。それどころか、パトロールにも出れるようになった。(それまではアテナが安全海域から出ると速攻拿捕られてました)
それで後半は落ち武者狩りのようになったのだけど、被害が抑えられたので良しですね。


それと、告知です。


発:アテナ先輩
宛:各国PK及びPKK
 私アテナ先輩は、海賊討伐において、一度撃沈若しくは拿捕に成功した相手は、再び襲わないことを宣言します。
 ただし、海賊諸氏の行動は常に尾行などにより監視し、再び海賊行為に及ぶ場合はその限りではありません。
 また、この声明はヴェネツィア及びイングランド両国PKKの総意ではなく、アテナ先輩個人の方針である事を明記します。


上の声明に関しては今回ヴェネのPKK援軍を主導してくれたソレアレスさんのアドバイスにより出来上がったものです。
実は今回「前半戦」で撃沈→PKが周りを回る→しかたないので復活→拿捕されるという所謂「粘着」を受けてうごく頭にきたのですが、氏から「だからって同じことをやる理由はない」と諭されまして、理性を保つ事ができたわけです。
だから、今後同じ事がある可能性があるので、今宣誓しておきます。
多分ソレアレスさんは声明に同調してくれるんじゃないかな。


あと、今回援軍にきてくれたENGのPKKさんたちにも御礼申し上げます。
特に直接アテナと連絡をとってくれたコーリーさん、ありがとう!
今後、アテナはヴェネ人に加えENG人も保護対象としますね。
スポンサーサイト
【2006/04/13 01:18 】 | PKについて | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
<<レヴァンテのPKK | ホーム | 被害軽減のお手伝い>>
コメント
--お疲れ様でした--
 東地中海が危険海域に開放されて、なんとなくPK多いんじゃないかと思ったら案の定でして。急遽向かったら先輩方がいたのでPKK活動に参加する事が出来ました。
 (本当はPKしにいくつもりだったんですけどねwww)
by:ラファエロ | URL | #-【2006/04/13 06:02】 [ 編集] | page top↑
----
どもー!お疲れ様でした。今のとことアテネは平和だけど、今日大海戦が終わったのでまた敵さんが復活するかもしれません。
その時はまた皆で頑張りましょう!
by:アテナ先輩 | URL | #SFo5/nok【2006/04/17 01:17】 [ 編集] | page top↑
----
たんが仕事♪
できょうは、撃沈したいなぁ。
by:BlogPetのたん | URL | #-【2006/04/17 12:05】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。