スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
とりあえずの活動報告
正式な活動報告は海軍HPの方にかくんだけど、時間ないので覚書として書いておきます。


きょうは、ヴェネで模擬戦をしました。
今回も2部構成で、1部はゲーム、2部はランクごとに分かれた模擬戦を行いました。



1部で行ったゲームは



ルール:敵旗艦に接弦したら勝ち、敵旗艦への砲撃は不可


目的:艦隊として行動する事に注意し、旗艦を守りつつ敵を倒すことを学ぶ


というものでした。
当初、私はこのゲームの流れを
・艦列を維持しつつ突出してくる敵を各個撃破する
・故に互いの艦隊がぐるぐる回ってはぐれた艦がやられる


と予想していたのですが、開始から数隻が突撃し完璧に敵の艦列を乱すという事になってました。


イベントの最後に挨拶の時間を頂いたので、その場で感想などを聞く予定でしたが、上がってしまって聞くのわすれたので、その後PTの人に聞いてみたところ

・今回は8vs8でやったが、数が多すぎて混戦になった、5vs5ならもう少し「艦隊行動を学ぶ」という効果が上げられたのではないか
・旗艦が、他の参加者ほど楽しむ事ができない(逃げる事に精一杯)
・接弦が勝利条件だと、敵を追い込めばすぐに終わってしまうので、勝利条件を見直す必要がある
・見直すべき点はあるが、やっていけば戦術的要素の高いゲームになるだろう


といった意見がでました。
ちょくちょく遊んで、いろいろ改良しないとだめですね。



ところでこのゲーム、もともとは友達のロンちゃんが考えてくれたものです。多少改良したところはあるけど、「味方を守る」ゲームとしての方針は崩れてないなずです。ロンちゃん、ありがとう(^^)


2部では、模擬戦を行いました。
今日は戦列艦やガレアスで参加してくださった方も居る一方、ピンネース級やアラガレ級などの方もいらっしゃいました。
いままで、戦列艦と戦うと瞬殺されて数分間味方を応援したり動き方を観察したりしてたのですが、とりあえずそれを回避するため、ランクを分けて行いました。
幸い、戦列艦やガレアスLvの方がたで2艦隊組めたし。
で、私たちは私たちで、かなりバランスの良い戦いをする事ができました。


レレ君の機雷が凄く活躍したのはナイショ。


内容的には決して高いLvのものではなかったのだろうけど、ほぼ互角の戦力で、消耗戦が続く中、どのようにしてそれを味方有利に持っていくか?などを考えるきっかけには成ったと思います。


戦列艦部隊のほうは、かなり凄い戦いになってたんだ折るなと思います。1戦の時間も長かったみたいだし。


とりあえずこんなところです。
あと、今回のイベント用に合計で900個の名工大工道具、今後のイベント運営費として5mの資金を4人の方から援助していただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。M(__)M(借りてっていっても、自分のブログなんだけどさ)
スポンサーサイト
【2005/10/02 02:20 】 | 海軍 | コメント(16) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。