スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
とりあえずの活動報告
正式な活動報告は海軍HPの方にかくんだけど、時間ないので覚書として書いておきます。


きょうは、ヴェネで模擬戦をしました。
今回も2部構成で、1部はゲーム、2部はランクごとに分かれた模擬戦を行いました。



1部で行ったゲームは



ルール:敵旗艦に接弦したら勝ち、敵旗艦への砲撃は不可


目的:艦隊として行動する事に注意し、旗艦を守りつつ敵を倒すことを学ぶ


というものでした。
当初、私はこのゲームの流れを
・艦列を維持しつつ突出してくる敵を各個撃破する
・故に互いの艦隊がぐるぐる回ってはぐれた艦がやられる


と予想していたのですが、開始から数隻が突撃し完璧に敵の艦列を乱すという事になってました。


イベントの最後に挨拶の時間を頂いたので、その場で感想などを聞く予定でしたが、上がってしまって聞くのわすれたので、その後PTの人に聞いてみたところ

・今回は8vs8でやったが、数が多すぎて混戦になった、5vs5ならもう少し「艦隊行動を学ぶ」という効果が上げられたのではないか
・旗艦が、他の参加者ほど楽しむ事ができない(逃げる事に精一杯)
・接弦が勝利条件だと、敵を追い込めばすぐに終わってしまうので、勝利条件を見直す必要がある
・見直すべき点はあるが、やっていけば戦術的要素の高いゲームになるだろう


といった意見がでました。
ちょくちょく遊んで、いろいろ改良しないとだめですね。



ところでこのゲーム、もともとは友達のロンちゃんが考えてくれたものです。多少改良したところはあるけど、「味方を守る」ゲームとしての方針は崩れてないなずです。ロンちゃん、ありがとう(^^)


2部では、模擬戦を行いました。
今日は戦列艦やガレアスで参加してくださった方も居る一方、ピンネース級やアラガレ級などの方もいらっしゃいました。
いままで、戦列艦と戦うと瞬殺されて数分間味方を応援したり動き方を観察したりしてたのですが、とりあえずそれを回避するため、ランクを分けて行いました。
幸い、戦列艦やガレアスLvの方がたで2艦隊組めたし。
で、私たちは私たちで、かなりバランスの良い戦いをする事ができました。


レレ君の機雷が凄く活躍したのはナイショ。


内容的には決して高いLvのものではなかったのだろうけど、ほぼ互角の戦力で、消耗戦が続く中、どのようにしてそれを味方有利に持っていくか?などを考えるきっかけには成ったと思います。


戦列艦部隊のほうは、かなり凄い戦いになってたんだ折るなと思います。1戦の時間も長かったみたいだし。


とりあえずこんなところです。
あと、今回のイベント用に合計で900個の名工大工道具、今後のイベント運営費として5mの資金を4人の方から援助していただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。M(__)M(借りてっていっても、自分のブログなんだけどさ)
スポンサーサイト
【2005/10/02 02:20 】 | 海軍 | コメント(16) | トラックバック(0) | page top↑
演習
今日inしたらヴェネ会議を主催されている西門さんから「今日演習するから参加して」ってtell頂きました。今日はPK対策を含めた演習なんだって。で、私はPK役。私がPKerとして認知されてるのは嬉しいなあ。
 でも実はまだ3人しか拿捕したことないのです。襲ったのは10人くらいだけど。(被害者の人、ごめんねーw)


それは置いといて、具体的にどういう風に演習するかを二人で話すことになったので、ここぞとばかりに私から提案。
以前このブログで紹介した「the bloody sea」を改良したものです。


PK役をアドリア海に放流
PKじゃない人はヴェネからラグーザに行ってウォードを買ってくる。
ヴェネに居る西門さんにウォードを渡すと景品がもらえる
っていうルール


狙いとしては、「PKの察知」「PKの回避」「PKから逃げる」「PKKの重要性を知る」「PKK組織の方法を知る」「PK情報を共有の方法を知る」というところでしたが、残念ながら今日は参加者が10人くらいで、PKK活動とかが出来ない(ていうか、皆私より強かったのよ)ということで、最初の3つに目標を絞りました。


実際には私ともうひとりの方がPK、残りの人が交易をしてた(3人キャラック級の方が居たので、その方々はザダールの蜂蜜とヤギでも景品と交換できることにした)のですが、PKの数がぜんぜん足りなくて、皆のうのうと交易してましたw
で、PKを4人に増員。


感想を頂いたら、PK対策の勉強効率としては「役に立った」とのこと。
実際、最初は鐘を使うことも判らなかった方も、後には最寄の安全ゾーン目指して逃げる、PKに有利な位置を取られないよう旋回するなど、上達が見られました。
実際に活躍しているPKの方々は逃走使ったりと、もっと怖いけど、基礎的な回避方法は勉強できると思いました。


今回はPKの名前と船種を公開しましたが、実際には白ネームの人に襲われる場合もあるし、PKerの情報を皆で共有する方法を学ぶためにもPK情報は人数くらいにとどめてもOKかなあって言う意見が出ました


景品も、今回は西門さんが巨額の自腹を切ってくださったけど、今後は何か工夫してやらなきゃっていったら、課題アイテムをピザの材料にして、景品として完成品のピザがもらえるとかどう?っていう楽しい意見がでた。
勝手にオスロハンブルグを舞台に設定して、大砲を景品にするとか、他にも応用の利く面白い意見だよね。皆が魅力を感じる景品て難しいけど、実用的し、投資も少なくていいのでこういう感じで景品を変えつつ続けていけたらいいな。いろいろな人が参加してくれるだろうし。
景品についてはいろいろなアイデアが欲しいので、海軍BBSにアイデアを募集するスレを立てたよ。是非いろいろ聞かせて!!


で、交易ゲームが終わってからは、皆でガチンコ模擬戦をしました。
私はコレまで艦隊の最後尾をすることがなかったのでわからなかったけど、敵が後ろに回りこんでる時にクリ食らわない様、且つ隊列から外れないようにするって言うのは凄く難しいね。この辺はENGさんの演習とか見学して勉強しなきゃダメかも。


模擬戦ではアラガレの人が(たぶん単独で)ガレアスを撃沈してしまうという大どんでん返しもあったし、面白かったw


話は変わるけど、zippoさんがガレオン譲ってくれるって!!!
ガレオン貰って来たら砲撃上げしますよ!!
でも、PvPでの効果は二の次で、私らしく、私が上げたいスキルをあげます。速射と水平!
練習用にはキット速射砲がいいんだろうな。。

とりあえず、今日はこんなとこw
【2005/09/11 01:51 】 | 海軍 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
海軍
ふう アイデアだしてもその9割が実行されずに終わってゆくアテナですが、お友達の励まし(?)もあり、一応HP作成の段階にまできました。
やるからには、少数とか、ましてやわたしひとりの活動にはしたくないので、イロイロな人に甘えて宣伝してもらったり、活動を一緒に行いたいです。


ちなみに、運営参加者募集中です。運営に参加したからってメリットがあるわけでないし、むしろイロイロお願いとかしちゃうから(活動の宣伝とかw)大変だけど、一緒にガンバロー!!(この活動がゲーム内で手放しで受け入れられるとは限らないけどね)



さらにちなむと(何に因むかしらんけど)、ヴェネツィアの海軍ですが、いま生きてる(ていうか生まれたて)の質問掲示板とかでは他国の軍人さんのサポートもしたい。
でも、ヴェネ人を対象とした限定の活動もしていくつもりだから応援してね。


http://uk.geocities.com/lemarinedellavenezia/
【2005/08/25 01:59 】 | 海軍 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。