スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
お遊び
ずっと前から考えてたんだけど、サッカーみたいなやつやりたいのよ。
実は、リンクさせてもらってるざわ提督さんのブログでE鯖でどなたかの引退記念(?)のトーナメントがあったって言う記事を拝見し(カテゴリ、サプライズカップから見てみてね)、それまで考えてたトーナメントをいよいよ主催したいと思ってました。

 でも、友人から「(賞金が)1mや2mじゃ難しいねえ」って言われて、賞金集めようと思ってたら、猫教団さんやWMさん(その他大勢の人)がでかいの主催されて、おお。やっぱりすごいなあと思ってたんだけど、もうひとつ、前からやってみたい事があったのです。

 でも、私でも気づくくらいまだ欠陥のある構想なので、どなたかが一緒に考えてくださったり、形にしてくださると面白いよなあと思って公開してみる!!



遊びのなまえは・・・「The Bloody Sea(仮)」ってことでw


まあ、現段階ではなまえなんてどうでもいいしw
で、ルールは、


1:1チーム11人くらいで、2チーム
  A:お姫様役の人一人
  B:そのほかはお姫様を守るナイト(味方)!!

2:チームAの本拠をサロニカ、Bの本拠をカイロに設定
  A:チームAのお姫様はカイロに、
    Bのお姫様はサロニカに囚われてます
  B:ナイトは各本拠地を出航しお姫様を連れ戻すのが目的

3:最低5人くらい運営スタッフを用意
  A:お姫様の従者を各1人
  B:リングアウトを監視する人2人
  C:吟遊詩人(アナウンサー及び実況)を1人

4:互いのナイトは敵の海賊(敵のナイト)の防衛を打ち破り、敵国からお姫様を連れ帰る。
  A:敵を襲撃し、撃沈or拿捕する(収奪物は要返却)
  B:撃沈されても救助スキルや浮き輪使わないで救助を待たなければいけない
  C:サロニカ、アテネ、カンディア、アレクサンドリア、カイロいずれかの港まで難破船を連れて行けば復活できる
  D:競技中のエンカウントはアクシデントとして、続行。
   PKによる襲撃の場合は直ちに吟遊詩人が報告し、一時的にその場で停止

5:お姫様を味方の本拠地に連れて行けば勝ち
  A:お姫様の船が撃沈されたら従者が元の港(サロニカかカイロ)に連れ帰る



ってかんじ。
他に、お姫様救出じゃなくて、本拠地から敵本拠地になにか交易品を運ぶ通商バージョンあり。

1:Aチームはカイロ(敵の本拠)からサロニカ(味方の本拠)へ交易品(未定)を運ぶ。Bは逆
  A:交易品は、敵の本拠にいるスタッフから一回に付き一つだけもらえる
  B:交易品を母港のスタッフに届けたら1点
  C:1時間後に点数の多いほうが勝ち
2:各チーム通商を行い、また、敵の通商を破壊する
  A:基本的にはお姫様バージョンと同じ
  B:救助スキル、浮き輪使用可能
  C:参加者はスタッフにもらう交易品以外の交易品を積んじゃダメ
  D:撃沈されても、運よく交易品が流れてなかったらそのまま進んでよし
  E:交易品が沈んじゃったらまた取りに行く



ってかんじ。
問題点としては
1:監査がすごく難しい(リングアウトなどの)
2:風向きによる有利不利がある
pitch
黒くないところのみ航行できる

3:ゲームバランスの問題
4:悪名の問題
5:敵船認知方法に関すること(主催者側で染色料用意?)
6:工作の排除方法
などなど

なんか意見とかアイデアとかいろいろください。
ちゃんと形にできたら、きっと楽しいと思うんだよね。
スポンサーサイト
【2005/07/26 00:11 】 | The Bloody Sea(仮) | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。